Home > Fishing Reports | バス | リザーバー > 秋深まったけど暖かい七色ダムにて

秋深まったけど暖かい七色ダムにて

  • 2003年11月18日 (火)

今年はなんか暖かいです。そこで七色に行ってみました。

いつも通り、T’s ONよりボートを出します。

今回は実はエレキのぺラを忘れてきて、一時はどうなるかと心配しましたが、スタッフの神原氏に話すと快く貸して頂けましたm(__)m

ボートの準備をしてると、なんかどこかで見たことある顔が…あっ、庄司プロです。

初めて見ましたが、ごっつい人です。釣りが終わってからお話できましたが、とても良い感じの人でした。

さて、まずはいつもの橋脚です。橋脚に沿って落とし込みます。
いつもはすぐに反応があるのですが、今日は全く駄目です。色々な層を探ってみるが駄目。
そこで西の川に入ります。

暖かいのでシャローを狙ってみます。
中流のブッシュの下をよく見るとけっこう魚が入ってます。デカイギルもいます(;^^A

そこで、フラッシュトリックスで狙うと見に来ます…が見てるだけ~

似たような状況が続きましたが、あるブッシュだけ凄かったです。

キャストすると下からわいてきました。惜しくもすっぽ抜けてしまいましたが、次のキャストでは着水同時にヒットです。
サイズは30cm後半で、なかなか良い引きをみせてくれました。

同じように攻めますが追加が出来ず移動。

今度はディープを狙ってみます。とりあえず魚影の濃そうなT’s On前に。
ダウンショットで釣るととりあえず釣れましたがサイズは…
何尾か追加したが、イマイチなため上流に移動。

スロープ60の前をドラッギングしてみます。
水深10mほどでアタリがあり、30cmほどの魚を2尾釣りました。

再び下流に移動途中、実績のあるガレバを攻めてみる。すると同船者のりゅうにヒット!
この付近にシャローがあるので、フラッシュトリックスで攻めると反応しますが、やはりUターン…
着水同時に「バシャ」と出て、なかなかの引きに良型を期待しますが、上がってきたのは25cmのギル(;^^A

さらに下って、旧発電所対岸に移動。ここはチャプターのプラ組みがいて、見ていると小さいですが釣れています。
そこで、その付近に入ってみると、たしかに釣れます。しかしサイズは25cm無い…。
数尾追加して、また西の川に移動。

この後は、西の川周辺を攻めましたが追加できず、納竿となりました。

今年は暖かかったことでディープにあまり落ちていないようです。
今回はシャローで押し通すべきだったのかも…(;^^A


Home > Fishing Reports | バス | リザーバー > 秋深まったけど暖かい七色ダムにて

Archives
Search
Site map
sitemapサイトマップ
Feeds
メールマガジン登録
当blogの更新情報をメールにてお届けします。
ぜひご登録下さい。

Return to page top