Home > Knowledge | 艤装 > ターポン スライドトラックスレールを利用した艤装

ターポン スライドトラックスレールを利用した艤装

  • 2009年07月30日 (木)

シーズンぎりぎりの6月末にターポン120ノーマル艇を手に入れ、それから国内外のサイトから情報を得たりして、自分の艤装で重視したい点は以下の様なものでした。

・ 見かけは重要。カッコいい艇にしたい
・ 艤装は取り外しが容易。外してカートップできる
・ 釣りがしやすいかつパドリングの邪魔にもならない。
・ エサ釣りもルアー釣りも両方対応
・ せっかくだから09ターポンに新しく搭載された「SlideTrax」(スライドトラックス)システムを活かしたい → けっこう重要

で、進めた結果は、先回の記事のようになりました。
今回はこのうち、「スライドトラックスを活かした艤装」の紹介です。

09ターポンには今までになかった「スライドトラックスレール」というものがあります。
こいつを艤装に使わない手は無い、ということでアメリカのサイトを探しまくり、09ターポンシリーズに乗ってるアングラーの艤装を勉強しました。
その結果、日本では未発売ながら、このスライドトラックスレールを使った純正の艤装が
発売されていることがわかりました。

ダッシュボード $ 79.99
サイドボード $ 31.99
サイドボード用振動子取り付けアーム $ 21.99
スライドトラックスタイダウンセット $ 11.99
このうち、ダッシュボードはmikoliさんが個人輸入されて使われており、大変参考になりました。

色々考えた末、私が気に入ったアメリカのアングラーの艤装がこれ。
09/07/30 艤装参考例サイドボードはレール上を自由に前後できます。
でも、サイドボードに$32とはちょっと高いので、なんとか作れないものか。
まてよ、この形どこかで見た気が…


09/07/30 ダイソーで材料発見!とうことでダ○ソーとホームセンターを徘徊した結果…

材料発見!

まな板です。


まず、レールにスライドする部分を通します。

これは、上記「スライドトラックスタイダウンセット」に含まれています。
私は他の物と一緒に個人輸入しましたが、このセットはモンベルから発売されているので、国内でも入手可能です。

09/07/30 スライドトラックスタイダウンセット 09/07/30 レール部分 

で、次にドリルでまな板に穴をもうひとつ空けます。

安物の板なので割れないように慎重に…

そして、その穴からボルトを通します。

この受け金具のサイズはアメリカンなのでインチサイズです。
ホームセンターで計ってもらったところ、元のタイダウンに使われていたネジは六角の3/16インチ、ピッチが1/4インチ、長さ約11mmということが分かりました。

これを締めたり緩めたりするには、一般的に入手できるミリサイズのレンチではなく、インチサイズの六角レンチが必要です。
マニアックなので、ちょっと見つけにくいですが、これは自分の行くホームセンター3店舗で、いずれも扱いがありました。

一方で、インチサイズのネジは入手困難。自分の行く中で一番大きなホームセンターでも
扱いはありませんでした。

しかし、ボルトなら店頭にあり、こちらの方が手で回しやすいと思って、1/4インチ、20mmのステンレスボルトを使用してみることにしました。

※ 一番大きな店だけステンレスのものがあり、他店はメッキでした。

09/07/30 スライドレールに設置いい感じになりました。
ネジは抜け落ちない程度に締めてもスライドできます。

少し滑りが悪かったので、シリコンスプレーをレールに拭いてみると改善。
ただ、レールの左右には干渉するので、傷つくのは避けられないか…
(シリコンスプレーで多少緩和されましたが)

釣りをするときは手前に引き寄せてきてボルトを締めて仮固定、移動の際はボルトを緩めて前にスライド、といった感じに位置を前後自由にできます。

まだ、ロッドホルダーを取り付けていないので耐久度などなんとも言えませんが、もし、これでいけるのなら原価は1枚200円、製作も簡単なので、餌釣り用のラーク竿受けをつけたり、小物置きをつけたり、餌置きにしてみたり…釣りによってバリエーションを変えてみるのもよさそうです。

あとは、せっかくなので耐水性を高めることと美的な目的も含んで、黒に塗装してみようと思います。

※ この記事、実は先週ぐらいに下書きしておいたものを一部編集してアップしました。
  その後、黒に塗装してみましたが、それでも吸水してやや歪んできたような…
  次は樹脂製のまな板にしてみようかとも…

艤装用品はヤフオクで探すと、安く買えますよ!


Comments (Close):2

mikoli 09-07-30 (木) 20:21

ようやく艤装公開ですね!参考になりました。
レールのスレですが、私も気になるので傷防止用のフェルト(椅子の足とかに貼る)を
レールに当たる所に貼ったらスベリも良くなりました。
ご存知かもしれませんが、ボルト類は楽天の「ネジのトミモリ」がSUSの黒メッキとか
も有り、なかなか揃ってて良かったです。
今年は人生で一番ホームセンターとダイソーに行きました。
まさか自分がネジコーナーでおっちゃん達に混じって「○○1個 ○円」とか用紙に書いて
袋に入れてると思ってなかったです(笑)
また釣行後のインプレも楽しみにしてます。

おぱた 09-07-30 (木) 20:58

あ、楽天にこんないい店あったんですね。
ネットショッピングはヤフー派なので、普通にノーチェックでした(笑)
ステンレスの黒ネジがあるのは知りませんでした。デッキ上で見える部分とかに欲しいかも…
私も同じく、ダイソーとホームセンターに通いまくりました。
おまけに色々見て回って考えるので、滞在時間が長い…
(艤装がなかなか進まなかった一因でもあり)
とりあえずイメージどおりには仕上がりましたが、あとは実際に釣りに行ってみないとわからないですね…

Home > Knowledge | 艤装 > ターポン スライドトラックスレールを利用した艤装

Archives
Search
Site map
sitemapサイトマップ
Feeds
メールマガジン登録
当blogの更新情報をメールにてお届けします。
ぜひご登録下さい。

Return to page top