Home > Fishing Reports | ソルトルアー | 鈴鹿・津・松阪 > 近所シーバス 大漁

近所シーバス 大漁

  • 2009年11月15日 (日)

ワンダー(アユ)でシーバスお手軽な近所シーバスシリーズですが、
実は、blogアップした以外にも行ってセイゴクラスは釣ってまして、10月からボーズ無しです。
通いつめて、釣れるジアイ、ルアーを流すコースを把握したことから、確率が上がっています。

「そんなに理論どおりに行くのか?」
と思うところですが、今のところ通用しています。

さて、今日のジアイの読みは19時半ごろ。
夕食を早めに済ませて、早速でかけます。
ポイントについてみると、水位はジアイ真っ只中な感じです。
早速、ワンダーで沖のポイントを狙いますが反応ありません。
そこで、手前のポイントをいつものブーツ90で狙うと、即ヒット!
が、これは珍しくバラシ。50cmぐらいでした。
フックを確認して、再び同じコースを通したところ、シーバスが目の前まで向かってきてUターン…
見切られたのは初めてです。
さすがに、叩きすぎでスレてきたのか…
そこで、よりナチュラルなワンダー80に変えると一発でヒットして、53cm

ワンダー(コノシロ)でシーバス今日は、ここからが凄かったです。
ワンダー→ブーツのローテーションで連発します。
今日はなぜかバラシも多かったものの、1時間ほどの間にキャッチできたのは
58cm、53cm×2、45cm、マメ1、と大当たりです。

ワンダーもブーツもカラーは変えていき、そのたびにアタリました。
今まで、釣れているときにルアーを変えることはしていなかったので、これも釣れ続けた一因かもしれません。
バラシた中には60cm近いものもいて、普段なら悔しがるところですが、今日は十分です。

ジアイも終わって帰ろうかと思ったのですが、今日はやけによかったので欲が出て、
「もしかすると、河口ではいいサイズが出るかもしれない」
と思い、様子を見に行きます。

護岸では餌釣りの人がいましたが、ぱっとしないようです。
釣れそうな感じだったので、しばらく護岸から釣りをしていましたが、アタリ無く、
帰ろうか迷っていたところ、これからウェーディングする2人組に会いました。
話を聞くと、昨日の夕方、ものすごいシーバスのボイルがあったとか。
ただ、そのときはロッドを持っておらず、指をくわえてみていたそうです…。

そんな話を聞いたら、入水するしかありません。
夜にひとりでウェーディングは怖いので控えており、この場所での入水は初めてです。
エイに気をつけながらすり足で膝丈ぐらいまで入ります。

川のカレントと潮が当たるところが気になったので、河口側にキャストします。
まずは定番のコモモを試しますが反応なし。

時折、イナッコの気配はあるので、ルアーをワンダー80に変えます。

その数投目、カレントを感じながらゆっくり引いてきたところ、「コン」という小さなアタリの後、ロッドが絞り込まれます。
なかなかの引きであがってきたのは65cm。

シーバス65cm

実は、浜でウェーディングしてシーバスを釣ったのは初めてだったりします。
やはりサイズ狙いは河口か?
お手軽ポイント→ウェーディングというリレーを覚えてしまい、睡眠時間が減ってしまいそうです。
70アップ、80アップの話も聞くので、そんなのを釣ってみたい・・・
夕方のボイルという情報も気になるので、一度、カヤックでも出てみたいところです。

ヒットルアー

ワンダー 80サイズのコノシロ、アユ、レーザーゴーストイワシにヒットしました。

ブーツ 90サイズのはコノシロとタテホロ赤キン にヒットしました。

四日市港 【大潮】 満潮:16:30(215cm)干潮:23:19(47cm) 月齢 27.8
津 【晴れ】最高17℃ 最低12.9℃

Comments (Close):7

mikoli 09-11-16 (月) 20:48

なんだか、こっそりいい思いをされてたようですね(笑)
ワンダーは私も好きです(釣れるから・笑)
ただし、対メバル・アジなので60と45がほとんどですが。
唯一の欠点はフックがすぐ錆びる事でしょうか・・・
7~10cmのルアーってあまり使わないので使い方が良く解りません。
シーバスではメインのサイズなんですか?
単独ナイトウェーディングは気をつけて下さいね。

おぱた 09-11-16 (月) 22:27

>mikoliさん
昨年はなんとなくで釣ってましたが、今年は本腰入れて通いつめた結果です。
ワンダー、実は私,
少し前までは全く釣れる気のしないルアーでした。
手元にブルブル伝わってこないルアーは苦手です。
でも、極めて汎用性が高く、便利なルアーだと気がつき、最近は使用率上がってます。
この川ではメインベイトがイナッコのようなので、7~10cmのルアーに反応がいいですね。
浜でウェーディングする場合は、アピール重視で、コモモみたいにもう少し大き目のものが良く使われますね。
今度、昼間の干潮時に下見にって、地形を把握してくる予定です。

おぱた 09-11-16 (月) 22:41

ワンダーのフック、ラッキーの純正はすぐに駄目になり困りますよね…
ワンダーの弱点は、その絶妙のバランスから、フックを変えただけでアクションがかわってしまうこと…(それでも釣れますが)
あるサイトによると、ワンダー80に装着して動きを比較した結果、ST-26TN #8 が純正とほぼ変わらない動きだったそうです。
45と60はどうなのでしょうか…

このさん 09-11-17 (火) 10:45

おぱたさん、こんちは。
いいのん釣ってますねえ。
ウェーディングでこけないように気を付けて!

おぱた 09-11-17 (火) 18:45

>このさん
このあたりでは60超えれば大きいほうですが、これから年内いっぱいまでは、河口でたまに80くらいのも出るみたいなので狙ってみたいです。
河口のウェーディングは、こけて浸水も怖いですが、それ以上に恐怖の平べったい奴らがいます。
すり足でビクビクしながら進みました。

mikoli 09-11-18 (水) 19:16

ST-26TN #8ですね!買い置きしとこ。
>手元にブルブル伝わってこないルアーは苦手です。
友人にも同じ理由でリップレス信用しない人います(笑)
反対に私はバイブレーションとか苦手です。最近カヤックするようになって出番が増えました。。
といってもスリムタイプを表層早引きとかで・・・
本来の使い方とは違いますよね(汗)

おぱた 09-11-18 (水) 20:25

バイブレーション、バス釣りでは好きな部類のルアーですが、ソルトでは何故か投げてません…
バイブレーションは、やっぱりガラガラ言わないといけないという思い込みからかもしれません(笑)

Home > Fishing Reports | ソルトルアー | 鈴鹿・津・松阪 > 近所シーバス 大漁

Archives
Search
Site map
sitemapサイトマップ
Feeds
メールマガジン登録
当blogの更新情報をメールにてお届けします。
ぜひご登録下さい。

Return to page top