Home > Knowledge | 艤装 > ラーク竿受けをカヤックで使う

ラーク竿受けをカヤックで使う

  • 2010年03月11日 (木)

ラーク900をスコッティーに「竿受けはやっぱりラークが一番.gif
と思うのは私だけではないはずです。

今年はカヤックから餌釣り(コマセ釣り)もやってみたいと思い、やはり餌釣りにはスコッティーよりラークでしょう…ということでスコッティーのベースを利用して、カヤックで使えるようにしてみました.gif
(なんか変だと思ったら、この写真、竿受けの向きが逆でした…)

準備したのはラーク900という商品です。
これは、船の中小物釣りで人気のチビラークを、マイボートで使用できるようにクランプから船縁直付けのベースに変更したモデルです。

ラーク900 ラーク900ベース部分

で、このマウントを木の板にビスで取り付け、それを、スコッティーの魚探などをつけるマウントに載せてボルトで固定すれば完成です.gif

今回、スライドトラックスレールへの取り付けは、「SlideTrax-Universal-Mounting-Plate」を利用しました。
以前は自家製のものを使っていたのですが、魚探が大きくなったことにより中央の魚探を載せている板を少し長くしたので、干渉を防ぐためにコンパクトにしたかったからです。

チビラークSラークのベースの横を少しあまらせているのは、餌箱を固定できるようにしようかと思案中のためです。

ちなみに、「チビラークは持っているんだけど…」という場合、このラーク900のベース部分のみを2,300円で買うことも出来ます。
第一精工の取り扱いがある店なら取り寄せ可能ではないかと思います。

また、このベースは新型のチビラークSシリーズとも互換性があります。
私はレンタルボート用に先にチビラークSタイプロングを持っていたので、ラーク900付属の小型電動用の方はオークションで売却してしまいました…

別に電動リールを使う予定はないのですが、こちらの竿受けの方が、竿受けに乗せたままコマセを振り出すことが出きるので便利です。


Comments (Close):9

けーふぁく 10-03-13 (土) 10:34

ナカ~マ♪

900ではないですがチビラーク仲間ですね~♪

普通のスコッティは抜くときに前に出す必要があるので、
小柄な自分は全く使いません(笑

カヤックのコマセ釣りにはやっぱチビラークでしょう!
ゴソゴソやるときにロッドが落ちないし、
パドリングしながら真下に仕掛けを降ろすには必要ですよね。
タナ取りも固定したままでリール巻き易いしね♪
固定したまま取り付けた反対側へ竿を出して遮断機のように
上下げだけで長い胴突き仕掛けが裁けますよ~。
ロッドの短いカヤックフィッシングでも、
胴突き仕掛けはタナが広いほうが良いですからね~。

僕は左ロッドなので右側に竿先を出してます。
竿を立てて仕掛けを右手で手繰り上げます。

乗合船のコマセ釣り経験がそのま生きますわ~。
胴突きも良いですが、
ビシ釣りは針数も少ないしカヤック向きですね♪

注)撒き餌はこぼさないようにしましょう
あとが大変です(笑

ウチも900ホルダー買おうっと。

おぱた 10-03-13 (土) 18:41

>けーふぁくさん
私は道具が無いのでけーふぁくさんのように金属加工はできませんが、いつもの木板使用で作ってみました [E:wink]

実は、この空きスペースにはいつも知り合いの船でやってるみたいに、持ち手付きのボールとザルのセットを取り付け出来ないかと思案中です。 [E:delicious]

コマセこぼれたら臭いですもんね… [E:coldsweats01] 特にアミエビの臭いこと… [E:wobbly]

けーふぁく 10-03-13 (土) 20:25

木の方が加工しやすいし強度も良いですよ♪

金属だと、長くなるとかなりしなりますからね~。
今回も色々作ろうかと思ってます。

TPOに合わせてスライドトラックフル活用!!

コマセはマメに洗い流すようにしています。

デッキ外側にコマセ入れ乗せとけば
外側でカゴに入れられるのでかなりマシですね(*^_^*)

手は極力使わず、コマセ用スコップ(プッシュ式)で入れてます。

あとは、コンビニカッパ(透明なやつ)のパンツ履くと良いかも。
安いので使い捨て感覚で・・・

船用のサロペットも良いけどゆったりしすぎて阻害もありそうですね~((笑))

おぱた 10-03-13 (土) 21:21

>けーふぁくさん
スライドトラックスを使った艤装、楽しみにしてます [E:happy02]

昨年、イカ墨かぶりましたが、コマセ汁も被りたくないです [E:coldsweats01]

けーふぁく 10-03-13 (土) 21:57

色々造って良いものはコピーしてターポン乗りに
お勧めしようかと思ってます。
(儲けるつもりはないです)

細かいR加工も出来ますよ♪

こんなボード造りたいけど道具が・・・
とかあったら
揃ってるので言ってください、
作業料無償で造りますよ。

合板は現場で捨ててある端材を調達出来たりと、
職業柄、得してます♪

カヤックには9mmの合板が一番良いと思います。
立て横強度が大体一定してますし、
ビスで強引に揉んでも割れる事がほとんど無いですし。
反りにくいですからね~

mikoliさんとかウチが持ってるスクリューボルトとワッシャ手に入れれば、
スライドトラックに自作ボード直付けもOKだし。

合板に大敵な水に関してはニスで完璧です♪

でも自分で作るのも楽しみですから(^O^)ゞ

コマセ汁も嫌ですがイカ墨も嫌ですね~

服に付いたら落ちないですもん(;´Д`A “`
去年、お気に入りのハヤブサのキャップに、
タルイカ汁喰らいました。しかも他人のタルイカに((笑))
強烈噴射に台無しDEATH★ [crying]

おぱた 10-03-13 (土) 22:21

そうですかぁ~アイデア浮かんで加工に困ったら相談させて頂きます [E:delicious]

9mmの合板ですか…これもメモメ [E:pencil]

そういえば、スライドトラックスに取り付けるパーツ(タイダウンキット)は、いつの間にかアメリカよりモンベルの値段の方が安くなってました…
次回入荷分は値上がりするでしょうから、早く手に入れたほうがいいかも [E:sign02] です。

タルイカって、あれだけデカイと墨すごそうですね… [coldsweats02]

けーふぁく 10-03-15 (月) 7:31

9mmの合板は一番流通してるので安いんですよね。

カット時の毛羽立ちはサンドペーパーなどで落とせば綺麗になります。
ニスは今時はスプレーニスがありますので、
ブラックを選ぶとカッコよくなります!

どうせターポン独占輸入なら、パーツを一通り入れてくれるとありがたいですよね~。
(個人輸入で手に入らないものを買うってのも一つのステイタスな気もしますが)

タルイカ噴射は高圧洗車なみです(笑
しかも量がすごいので生臭い~ξ [E:shock]

けーふぁく 10-03-15 (月) 15:38

おぱたさんすみません!

合板は12mm厚が通常でした!
使うなら12mmで(滝汗
(;´Д`A “`アセアセ

おぱた 10-03-15 (月) 19:58

>けーふぁくさん
そうなんですかぁ~
アルミボートのデッキ作成に使われているのがたしか15mmだったので、それより少し薄いものですね。

ターポンって、数でているはずなのにパーツの扱いはタイダウンしかないですもんね。
本国での小売価格を考慮して、もし国内正規品があったとしての価格を推定すると、あの板1枚に出すには高すぎる値段になりそうですから、取り扱わないんでしょうね。

Home > Knowledge | 艤装 > ラーク竿受けをカヤックで使う

Archives
Search
Site map
sitemapサイトマップ
Feeds
メールマガジン登録
当blogの更新情報をメールにてお届けします。
ぜひご登録下さい。

Return to page top