Home > Knowledge | セール情報 > 【DVD】 「これがティップランエギングの真髄だ!」

【DVD】 「これがティップランエギングの真髄だ!」

  • 2010年04月23日 (金)

釣りビジョン THE TIP RUN 「これがティップランエギングの真髄だ!」今週末はイベントで出勤のため釣りに行けません…ネタが無いので、先日視聴したDVDの感想を書きます。

3月にフィッシング遊で実施されたセミナーの際に西田氏が「これはぜひ見て欲しい」と言って内容も出し惜しみ?されたDVD…

気になったので見てみました。

内容は前半が三重県道瀬、後半は関東に移り千葉県内房から出船されています。

あまり内容を言うと怒られそうなので控えますが、とにかく良く釣れています。

群れに当たると連発、ダブルヒットも珍しくありません。
船長もコソっと後ろで楽しまれていました。

ただ、イカを見つけないと厳しいこともわかりました。
収録された中にもけっこう釣れない時間がありましたので、釣れているときだけ見ると入れ食いで凄いことになっていますが、手早く広いエリアを探っていって、早く活性のいいイカを見つけることが好釣果につながるようです。

ティップにアタリが出る瞬間の映像もありますし、実釣シーンが多いので、アクション、アタリの取り方などがよく分かります。
「ティップランやってみたいけど、よくわからない…」という方にはお勧めの内容です。

フィッシング遊にて購入できます。

中古でもいい、という方はオークションで購入がおすすめです。

私はオークションで1回視聴のDVDを購入して、自分も視聴した後で出品してほぼ同じ価格で売ることができました。



a8


Comments (Close):2

mikoli 10-04-24 (土) 1:02

「手早く広いエリアを探っていって、早く活性のいいイカを見つけること」

その通りですね、まったく(笑)イカがおらん所でやってもダメですね。←当たり前 [E:happy02]
知らない場所ではその場所見つけるがまず先決ですよね。
適した水温が安定してそうな場所とか美味しそうなブレイクとか・・・
もっとカヤックの機動力生かして・・・と思うんですが、まだまだテンポよく出来ないです [weep] 他の魚もそうですが、その見切り時が結構難しいし性格出ますよね。

ウチは2人で行くこと多いですが、オカッパリで微妙にランガン(見切り時)のペースが違う時あります [E:smile]

おぱた 10-04-24 (土) 19:37

>mikoliさん

この釣り方って、よく釣れる理由は以下の2点が大きいと思います。

(1)普通のロッドでは感じられない、イカがエギに触っただけのティップに出るわずかなアタリをとることができる。

(2)ドテラ流しでテンポよく探って、活性の高いイカの居るレンジ、ライン、エリアを見つけることが出来る

前者ももちろんのこと、後者の要因も大きいのではないかと思いました。
後者はスパイラル釣法でも同じことが言えると思います。

私は、今まで探る範囲がまだまだ狭かったような気がしますので、今度からもっとテンポよく色々なエリアを流すようにしようと思います。

Home > Knowledge | セール情報 > 【DVD】 「これがティップランエギングの真髄だ!」

Archives
Search
Site map
sitemapサイトマップ
Feeds
メールマガジン登録
当blogの更新情報をメールにてお届けします。
ぜひご登録下さい。

Return to page top