Home > Fishing Reports | バス | リザーバー > 奈良のダムでバスの数釣り楽しむ…

奈良のダムでバスの数釣り楽しむ…

  • 2011年08月06日 (土)

11/08/06 ダム この日は仲間と尾鷲湾でレンタルボートにてライトジギングを楽しむ予定でした。

しかし、生憎、沖縄付近に進んだ大型台風によるウネリが思った以上に残る予報だったため断念…

急遽、目的地を内陸に変更してバス釣りに行ってきました。

同行したのは後輩Rです。
海が中止になったのですが、せっかくなので釣りには行きたいと。
中止を決めたのが直前になってからだたので、今からボートを準備をするのもしんどいので…
ということで、Rにボートも車も世話になり、奈良県のダムに行ってきました。

このダムに来るのは実は10年ぶりです。
学生時代には午前中だけ釣りをして昼から学校に行ったりもしていました。

夜明けと同時に出艇し、上流に向かっていきます。
このダムは昔、初めて50アップのバスをベビーポッパーで仕留めた思い出のあるポイントです。
その名残から、まずはベビーポッパーで岸沿いを撃っていきます。

時折ベイトが追われたりしていかにも出そうなのですが、反応がありません。
そこで、Rが根ガカリを外しに接岸したときに、岸沿いをタイトにドッグxコアユで攻めると派手に出てヒット。
そんなに大きくなかったので適当にあしらっていると、足元で外れました。

それを見たRもルアーをペンシルに変えてクイックに誘っていきますが、バコッと出てヒットしたのはハス。
このダム、ハスが多いです…

11/08/06 ミノーでバス先日の釣行で50アップを釣ったという流れ込みも、トップでは反応がありません。
しかし、偏光グラス越しに良く見ると、バスはルアーを見に来てはいます。
そこで、ルアーをミノーに代えてブレイクの上を攻めると一発でヒットです。

日が昇ってきたので、ワームに代えて丁寧に狙ってみることに。
最近気に入っているカットテール5 4/3インチのダウンショットで狙うとアタリが連発します。
岸沿いではなく手前の一段落ちた場所でのバイトだったので、そこを並行に狙うと少しサイズアップしました。11/08/06 サイズアップ
その後は、未だ行ったことが無かったので上流のバックウォーターを目指します。

途中、よさそうな所は釣っていきますが、反応がありません。
そう言えば10年前に来ていた頃はもう少し水深があったような気がしました。大雨等で地形が変わってしまったのでしょうか。
上流は砂に埋まってしまっており、水質も良くなかったです。

そのうちにバックウォーターまで到達し、色々やってみましたが全く反応なし…
バスの気配さえも感じられません。

そこで、上流を諦めて反応が良かったエリアまで戻ります。
エンジンは禁止でエレキのみの湖なので移動が大変です。ただ、下りは川の流れもあって早かったです。

少し戻ったエリアで久しぶりのヒット、さらに、朝からトップにこだわっていたRに待望のトップでのヒット…といったように、このエリアの方が良いのは間違いなさそうです。
午後になって暑さも増してきており、いつまでやるのか悩みますが、とりあえず下流も少しやってみようということになり、スロープより下流に向かいます。

スロープから直ぐに大きく曲がっているところがあり、そのアウトサイド側のやや深いところを狙ってみると、狙い通りバスが固まって居た様で、私もRも次々に当たります。

さらに下流に行って、同様に反応の良いところを探して何尾か追加でき、この日最大の42cmをRがキャッチし、午後3時半ごろ終了しました。

ゲーリーヤマモト(Gary YAMAMOTO) 5-3/4インチカットテールワーム
ゲーリーヤマモト(Gary YAMAMOTO) 5-3/4インチカットテールワーム

「人気のカットテールシリーズにNEWサイズが登場!4インチや5インチでは小さくてバイトが出ない、6.5インチだとバイトは出るけどフッキングしない、そんなときの切り札がこれ!おすすめのアイテムです。」まさしく、今回はそんな状態でした。

Home > Fishing Reports | バス | リザーバー > 奈良のダムでバスの数釣り楽しむ…

Archives
Search
Site map
sitemapサイトマップ
Feeds
メールマガジン登録
当blogの更新情報をメールにてお届けします。
ぜひご登録下さい。

Return to page top