Home > Fishing Reports | バス | 琵琶湖 > 久しぶりの琵琶湖は釣女に…

久しぶりの琵琶湖は釣女に…

  • 2011年09月17日 (土)

昨日、久しぶりに琵琶湖行ってきました。
今年はバス釣り結構行ってますが、夏の間はリザーバーでしたので、琵琶湖は約三ヶ月空いてます。
よって何も分からず、一から出直しです…

今回はミニトーナメントのため、ランカーハウス際川よりレンタルボートの2馬力船で出艇です。
本日の参加者は15名です。同船したのは今年から本格的に釣りをしている女の子(以下Hさん)です。

朝一、まずはシャローをチェックしに行き、カバーにテキサスリグを撃ったりしましたが反応なし…
やっぱりシャローは苦手です。
そこで、風が強くなる前に沖に狙いをかえることにします。

話によるとこのエリアは夏の間に航路確保のため?に藻刈りが行われたようで、水面まで延びるようなウィードが見当たりません。
そこで、少しでもいいウィードが残っているエリアをクランクベイトを引いて探していると、良質なカナダ藻エリアを発見。
そのあたりを流しているとHさんのダウンショットにブルーギルのアタリがあるようなので、「そのままラインを張らず緩めずでブルーギルにつつかせる」ように言います。

ただ、ボートを固定でなく流していたのでどうしてもラインテンションがかかりがちです。
そこで、最近海のボートやカヤックでの釣りで活用しているシーアンカーを入れて流すスピードを調整すると、彼女もコツをつかんだようでラインがいい具合になっています。

9月17日琵琶湖そのうち「ギルがあたります」と言うので見ていると「ギューン」と竿先が入り、「??」と思ったら良型のバスがジャンプします。
幸いにしてウィードが繁茂しているわけではないので巻かれる心配も無く、「ゆっくり巻けば大丈夫だよ」とアドバイスし、上がってきたのは彼女の自己記録更新の46cm。

このサイズは初めてらしく、彼女はすっかり満足しています。

同じラインを流すもののアタリが続かないため、さらに沖に移動して6本柱のあたりまで出ます。

このあたりはパッチ状に水面までウィードがある場所もあり、流しながら自分はベイトタックルでウィードの中を、Hさんは先ほどと同じくカットテールのダウンショットでウィードの周辺を流します。

良質のエビ藻があり、Hさんに「この藻は一番バスが着きやすい藻であることを告げると」
「あ、ブルーギルがよく食います・・・!?」
ティップが入りバスがヒットです。ギルのお遣い作戦成功でキャッチできたのは35cmほどのバス。

さらに同じようなエビ藻パッチがあり、またHさんにヒットです。
しかも今度のはかなり大きそうでなかなか姿を現しません。最後のボート際での激しい突っ込みもなんとかかわしてネットに収めたのは…「これはデカイcoldsweats02.gif
ネットに入ったバスを手で掴んだときに、その大きさから楽々50アップであることは分かりましたので、ライヴウェルに入れて縮んでしまう前に計測すると…54.5cm!

先ほど40アップで自己記録更新が、さらに50アップまで…おそるべし。

これでトーナメントのリミット(3本)もそろいました。彼女はリミットメイクも初めてだそうで、もうすっかり満たされています。

この時点でノーフィッシュな私…
同じポイントを釣っているのですが、テキサスリグには反応なく、今日持ってる唯一のスピニングでHさんの真似をしてみますが、PEラインのため思うようにいかず…

Hさんが持っていたブルーギルカラーのワームがあたりの様で、試しに別の色に変えたところブルーギルのアタリが激減…当然、バスも釣れません。

残り少なくなったアタリのワームに戻したところでまたヒットで、これは体高がありウェイトがありそうな40アップ。見事にサイズアップに成功です。

「あ~これで今日の優勝はほぼ決まった。ポイント選択は正しかったので結果が出て嬉しいが、タックルのせいにするとしても、いくらなんでもノーフィッシュでは情けない」
ということで、もう何でもいいので釣ってやろうと、困ったときのスワンプクローラーです。

それまで浮いていたバスが沈んだようで、エビ藻の際に放置しておいたら食いました。
Hさんのサイズには遠く及ばないものの、なんとか3本はキャッチ。

9月17日琵琶湖2そしてウェイインです。
予想通りみんな釣ってはいますが、びっくりするようなサイズは入っていません。

ウェイトは5,010gで、2位に1キロほどの差をつけての圧勝でした
めでたしめでたし・・・と言いたいところですが、やっぱり悔しいなぁ。

カットテールが釣れるのは当たり前ですが、今回のギルパターンにはこのカラーが圧倒的でした。

ゲーリーヤマモト 4インチ カットテールワーム 343 ウォーターメロンブルーギル (メール便:4サイズ)

ゲーリーヤマモト 4インチ カットテールワーム 343 ウォーターメロンブルーギル (メール便:4サイズ)


Comments (Close):2

古川 11-09-21 (水) 12:52

今月末には魚拓が出来上がるそうです
「現認者」として機会がありましたらぜひご覧ください

おぱた 11-09-21 (水) 23:51

>古川くん
 バスの魚拓って生で見たこと無い…普通は魚拓にする機会はあまりないもんね [E:coldsweats01]

Home > Fishing Reports | バス | 琵琶湖 > 久しぶりの琵琶湖は釣女に…

Archives
Search
Site map
sitemapサイトマップ
Feeds
メールマガジン登録
当blogの更新情報をメールにてお届けします。
ぜひご登録下さい。

Return to page top