Home > Fishing Reports | カヤックフィッシング > 水潮の中でカヤック青物&アオリイカ

水潮の中でカヤック青物&アオリイカ

  • 2012年10月06日 (土)

今日は誕生日ですので、海の神様にプレゼントをいただきに行きました。
釣り人にとって誕生日やクリスマスといったイベント日の最高の過ごし方は何といっても釣りをすることです。
(このセリフ、某カヤックフィッシングの先輩ホームページからの受け売りです)

そろそろアオリイカも大きくなってきたので、カヤックで狙いに行ってきました。
同行したのはいつものスノウルさん。二人で「冷凍庫にアオリをストックするぞ」と意気込んでいました。

明るくなってから出艇しましたが、ウネリがけっこう辛いです。
おまけに先日の雨の影響が残っているのか、水潮のよう潮の色が悪いです。
秋アオリなので磯周りを狙えば?と思ってキャスティングをしていきますが全く反応がありません。
移動しながらキャスティングとティップランを交えていると、やっとのことで釣れましたが小さいです。

12/10/06 アオリ

釣れたラインを狙いますが、連発しません。
今日は魚探のバッテリーが不調で魚探が使えないので狙いの水深を定めにくいです。とりあえず3杯の釣りましたがイマイチなので一度イカを見切って漕ぎ出ていきます。

途中、スノウルさんの魚探の底付付近に怪しい反応があり、スノウルさんは塩焼きサイズながら綺麗な真鯛をキャッチしました。
やはり魚探は欲しい・・・

以前実績のあったポイントにGPSを頼りに入りますが反応がありません。スノウルさんによるとベイトもあまり映らないとのこと。
それならばと瀬のポイントをやめて潮目を狙いに行きます。すると、スノウルさんはハマチをキャッチ。

自分はタイラバで狙っていると、久しぶりに真鯛のようなアタリがありロッドが絞り込まれましたが、すっぽ抜けてしまいます・・・
直後にもきましたがまたバラし、さらに3回目も・・・そして4回目ですが、これはちょっと走る?

12/10/06 ハマチ
上がってきたのはハマチでした。
このサイズ、ショアなら秒殺にしてしまいますが、カヤックなら引きを楽しめます。

この後同じように狙っていき、スノウルさんはハマチを2本追加しました。
インチクでボトム付近で反応があるとのことなので、自分も真似していきます。

何度かボトムでじゃれるようなアタリがあり、少しあげたところでインチクがひったくられました。
12/10/06 シオ

これは嬉しい、シオでした。

そして、最後には・・・お決まりのESO !

12/10/06 ESO

水潮の影響でアオリイカは不調でしたが、代わりに青物が遊んでくれました。ただ、青物も底付近にいてあまり活性は高くないように思われました。
もう少し早くアオリイカを見切って沖に出ていれば・・・というのが悔やまれます.gif

ダイワ(Daiwa) パイレーツ
ダイワ(Daiwa) パイレーツ

私もスノウルさんもヒットルアーはこれです。本当に良く釣れるインチク型ルアー?です。ちなみに付けていたタコベイトはパイレーツに既存ではなく、自作したものです。


Home > Fishing Reports | カヤックフィッシング > 水潮の中でカヤック青物&アオリイカ

Archives
Search
Site map
sitemapサイトマップ
Feeds
メールマガジン登録
当blogの更新情報をメールにてお届けします。
ぜひご登録下さい。

Return to page top